読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カツオの釣り方

カードにどっぷりはまってしまった魚類のブログです

BMO大阪(´・c_・`)

この前の連休に大阪でbig Magic Openが大阪で開催されたので行って来ました~

僕にとってはGP神戸以来となる大型のイベントかつ遠征でしたのでかなり楽しみにそして念入りに調整してきました

とりあえず簡単に結果

使用は4cラリーです

1 マルドゥグリーン ○○
2 ジェスカイドラゴン ○×○
3 エスパーコントロール ××
4 4cラリー ××
5 青赤エルドラージ ×○×
6 4cカンパニー ○○
7 エルドラージランプ ○×○
8 エスパーミッドレンジ ○-
9 バントカンパニー (J-speedさん) ×○×


また!!!!バブルで!!!!負けたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!

ふぅ……取り乱してしまった……

さてまたしても2日目さらには賞金を手にいれることが出来なかったわけですが敗因はなんだったのか

今回は正直割りきらなきゃいけない負け自体は多かったと思います

エスパーコントロール相手ではマリガントラブルからマナフラなど相性がよくない相手に対し勝てる動きは出来ませんでした

青赤エルドラージ戦では1本目に序盤の攻勢を全力でしのいだものの終盤のぶっぱ次元潜入者の能力3回のうち、ナントゥーコの鞘虫、先祖の結集
の二枚が飛び、ともにラスト1枚であったので飛行を止めるか死なないようにライフを得る手段がなくて負けてしまいました
どちらかがもっと早く引ける、また次元潜入者でふっとばなくても恐らく勝てていたと思いますが実際には飛んでいってしまったのでしかたないです
3本目はこちらマリガンに対して先攻ぶんまわりでドブンくらって5killくらいでした

個人的に今回一番反省しなきゃいけないのが終盤の集中力だと思います

R4は4cラリーミラーでしたが序盤明らかにハンドの差がでてしまい、また相手はメインにアナフェンザを採用していたために終止不利になってしまっていました
というかもっと早く死んでいてもおかしくなかったと思います
こちらが全然動けないなか相手は4t5tと中隊決めてて反射魔道士3体くらいでてましたから(^_^;)(^_^;)(^_^;)

で、序盤のその展開にやや負けるだろうと想定して
やや諦めながらも耐え続けてたところで相手がメインに先祖の結集マナの残りもあり、まずズーラポートあたりを引いたからドレインで殺せるようにでもなって負けかなと思いそのまま通してしまったのです(´・c_・`)
相手はアナフェンザを採用していたのでラリーに対応しないとアナフェンザによりクリーチャーが追放されてしまうのでここで鞘虫を落としておかないと自分のラリーのデメリットを踏み倒せなくなります

果たして相手は何もなくでてきた大量のクリーチャーを鞘虫でサクりそのまま殴ってきました(^_^;)(^_^;)(^_^;)(^_^;)
そこでこちらも先祖の結集で鞘虫を反射魔道士で飛ばすとそのままターンが返ってきたのです(^_^;)(^_^;)
今考えてもあのラリーなんやったんやろ……
まさかマナフルオープンでなんもないとでも思ったのだろうか……

まあなにはともあれ鞘虫落とし損ねてしまったのでリソースなくなった負け
2本目はダブマリでさいなら

青赤エルドラージのときもミスはしていなかったつもりですが押される展開でどこかしらでミスをしていたかもしれません

苦しくてもライフが0にならない限りは負けではないから0になるまでは集中しなくてはいけませんね

5月はGP東京 6月はGP台北 7月にBMO横浜とプレミアイベントが目白押しです!!!

そろそろしっかりとした結果を出せるように頑張ります!!!