読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カツオの釣り方

カードにどっぷりはまってしまった魚類のブログです

GP神戸レポ ~本戦と感想、その他~

帰りの夜行バスのなかで真っ暗闇でかいてますwww

恐らく大分長くなるだろうなと思ってますが読んでくださるかたにはなんとか最後まで読んでいただければと思ってますm(__)mm(__)m

さて前日2byeの獲得に失敗してしまったので0byeで9回戦で7-2しなくてはいけないという過酷な戦いに挑んできました!!

1ホワイトティムール ○○

ダイス勝って先攻クリーチャーを着実にならべとどめのアタコマを構えつつ順調に殴りました
相手はムーブがほぼなくデッキがよくわからなかったので殺せるまでハンドのアタコマなどのスペルは温存したのですがデッキ見える前に投了されました

デッキがよくわからずとりあえず赤の除去を警戒しつつわめき騒ぐマンドリルだけをサイドイン
こちらワンマリからスタート
爪鳴らしの神秘家の登場でティムールのランプ系なのかと察しクリーチャーを並べ殴るも光輝の炎により1度盤面を空にされてしまいましたが返しにマンドリルを含む2体をキャストし向こうの返しは変異1枚でさらに削ると二枚目の光輝の炎
マンドリルだけが残り相手の変異クリーチャーも焼けてしまいそのまま投了

2青緑エルドラージランプ ○○

先手をとってワンマリからこちらはスタート相手はダブマリからのスタートで相手のカウンターに苦しみながらもカウンターされる前にキャストできてたカードなどで着実に殴り大型がでてくる前に勝ち

大型がでてくる前でかつランパン系も見えず土地を伸ばす場面がなかったためエスパーとかのコントロールと予想し引き裂く流弾やマンドリルをサイドイン

相手がワンマリスタートでカウンターを一枚ずつ越えながら殴っていくも6ターン目にニッサの復興
7点ゲインされながら土地が失われた神々の神殿を含む9枚まで伸ばされてしまい相手ライフは10
ハンドの状況では6点ほどしか削れずあとから聞くと絶え間ない飢餓ウラモグを持っていたらしくターン返すと負けでした……が!
遊戯王で鍛えた右手が光りました
トップ強大化、6/6修正叩き込んで12点くらい削って勝ち

3マルドゥトークン ○×○

先手をとってワンマリから入るもマリガン後のハンドがかなりうまく回ってくれてきれいな動きをされる前に削りきり

ふたたびワンマリスタートで今度はあまり強くはないハンドでスタート
ゼンディカーの同盟者ギデオンやピアナラーとキランナラーなどによってトークンがどんどん並んでしまい手遅れに

最後はよいハンドをキープでき相手がマリガンスタート
序盤から攻めることができて受け身の相手の除去もしっかり耐えてフルタップからのナラー夫妻が並んだところにマキンディの滑り駆けへの強大化
8点が貫通して勝負あり

ここまででとりあえずトッププロのbyeのラインwww

ここがスタートラインと気を引き締めると同時にプロ踏みたくねえええええとも思いました
ちなみにたそさんがround3で中島主税プロを踏みしかも勝っててかなり嬉しかったですwww

4アブザンアグロ ○○

オンラインペアリングで名前を確認するとohsawa takuya の文字
そうプロツアー優勝経験者の大澤拓也さんでした……
対戦始めようとするとデッキチェック……
やばい……威圧感ある……どないしょ……
……( ^ω^)
結局しゃべれずwww
問題なくデッキ戻ってきてスタート
相手の動きはタップインなどでやや遅め
逆にこちらはいい感じで前を並べることができて除去もかみあい勝ち

ワンマリ後にそれなりによいハンドをキープしてはじめる
速槍ズルゴなどを場におくるもフェッチ処理などの間にドロコマなどで殺されたりうまさを痛感(>_<)
こちらもうまく引けてたのでアナフェンザを果敢やアタコマなどで一方で倒して速槍残しのプレイを決めるもふたたびのアナフェンザからドロコマ格闘
ライフも19→14→9まで落とされます
この間に僕の引きは山→強大化
相手のライフは7なもののこちらにはクリーチャーがなく厳しいところ
トップを引くとゴブリンのかかとさき
土地は3で墓地はたくさん
セットランドからかかとさき疾駆で強大化ぶちこみ勝ち!!!
っしゃあ!プレイング!!!(引きです)

5アブザンアグロ ××

ワンマリスタートでもそこそこの初手70点くらいで向こうも動きがあまりない
相手のライフを9まで削ったところで包囲するサァァイ!!!!!
次のターンも包囲サァァイ!!!!!!
さらにとどめの包囲サァァイ!!!!!
そいつは無理っすわ(^_^;)(^_^;)(^_^;)(^_^;)

ここはすこしキープが甘かったかな?
そこまで覚えてはいないもののライフメモを見る限り大して削ることもできずに負けてしまっています

ここで4-1
残るにはあと3勝しなければとなりまた負けると崖へ……

6アブザンアグロ ○○

Twitterで覚えてなかったからてきとーに○×○とかしたけど○○でしたわww

相手ダブマリスタートでこれはいけるやろwwとか考えながら序盤はこつこついきながら中盤に1度コンボを叩き込み一気に8点削るも向こうにも無視できない大型が増えてしまいきついところ
なんとか軽いクリーチャーを並べて残りを削りきることに成功して勝ち ふぃ~(^_^;)(^_^;)

マリガンしたけどかなり強いハンドで相手を後手に後手に回すことができ
最後にマナの残りかた的に可能性のあるドロコマやブルーであった場合のカウンターなどをケアするために速槍から反逆の行動
残りライフが2点で打消しや除去に引っ掛からず勝ち

7アブザンアグロ ○○

ここを6-1にして余裕持って残りの二つにいくのか負けて崖のなか二連勝しなきゃいけなくなるかでほんとに重要だなと考えたところでした


マリガンすることもなくズルゴ速槍などをアタコマで強くしていってそのまま削りきり

焙り焼き2くらいの初手で序盤はとりあえずズルゴなどでなぐる
焙り焼き3を引けたことでデンプロとアナフェンザに焙り焼きをうてて一気に攻め
返しに包囲サァァイ!!!
焙って殴って~勝ち

8アブザンアグロ ××

ワンマリから相手にきれいなムーブくらいってさいなら 60点のハンドでは勝てず

ワンマリからこちらの除去などにドロコマダメージ軽減たす格闘などで除去も前もなくなってしまい育った後継者にたこなぐられておしまい

9ラリー ××

ワンマリからいいハンドでスタートするも集合した中隊でナントゥーコと膨れ鞘
ここでナントゥーコに除去うつと膨れ鞘サクりでもう一度除去なげると膨れ鞘のトークンは死んだときにだからもうでてますといわれナントゥーコとマキンディが相討ちしてしまいました
ここはスタック乗るのでナントゥーコは確実に徐去できたはずでそうするとトランプルとかで勝ちだったものの……
くっそへこんだ

次のゲームも中隊つえーとかいっえてズーラポート3*3連打でさいなら

6-3!!!
二日目はあと一歩に迫っていましたが大切なところでミスしてしまい本当にもったいないところでおわってしまいました

夜行バスでとても眠いのでデッキの構築や三日目のはなしは起きたら次の記事にしちゃいます

ではでは